薔薇と無防備なわたし


先日、薔薇のフェスティバルに行ってきた。 


rose_mainimage.jpg


そこには薔薇好きな人がいっぱいいて、
何度も知らない方に声をかけられた。

薔薇の前に行くと、どうやら私・・・・・完全に無防備になっているようで
旧知の間柄のように、何度か親しげに声を掛けられた。

その方達のお庭に咲く薔薇のことやら
どの花が丈夫で綺麗だとか、皆さんの熱い薔薇談義を
たくさん聞くことが出来た。

薔薇の話になると、みんな年齢を超えて
子供のように嬉しそうで目が輝いていて微笑ましい~

初老の紳士のお庭は5月中旬には
御夫婦で育てている50本もの薔薇が咲き誇るそうだ。

これは羨ましかった!!

ぜひ一度は、
そのお庭を見せていただきたい!!

薔薇初心者の私だが
どうやら聞くところによると、一度バラにはまると
トコトンのめり込んでしまうらしい~

う~~ん、すでにそうなりつつある私・・・・・

4月中旬に購入した薔薇の新苗のつぼみが
大きく開花したところで、ついに摘んでしまった。

バラの本によると1番花は、苗の充実のために
蕾のうちに摘み取るのがよいと書いてあったが

別の本には、1番花は咲かせても良いが
あとは摘み取ろうと書いてあって・・・・・・・考えた結果1番花を咲かせてみることにした。

どうしても、花の形状と香りを確かめたくて・・・・・
そして開花した薔薇の、その綺麗さに感嘆!!


P1160992.jpg
    (クリックで拡大します)

赤い “イングりットバーグマン” は、
ビロードのような花びらで、13センチもの大輪。

花のにおいがとても濃くて、薔薇そのもの!

個性が強すぎるんじゃないかと思っていた黄色の
天津乙女” は、咲いてみると
これはイメージを、はるかに超えて綺麗だった!!

黄色といっても淡いクリーム色で
繊細な花びらが幾重にも重なって、
これもまた13センチを超える大輪の薔薇。

ところが摘んだ薔薇は
大事にしていたが5日もすると
まずは、黄色の薔薇がハラハラと花びらを散らしてしまった。

落ちた花びらから、薔薇の香りが立ち上がって
散ったあとも楽しめて、これだから薔薇を始めると止められなくなるんだろうな~

赤い薔薇は強くて、まだ咲いているが
そろそろ終わりかな・・・・


P1160989.jpg        P1160987.jpg

  (1番花・・・・・・ちょっとピンボケ~^^;)



スポンサーサイト

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索