映画「ダ・ヴィンチ・コード」見てきました!



head01.jpg



ルーヴル美術館内でソニエール館長が
レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウイウス的人体図」を
模した形で、他殺体として発見された。

しかも自ら死を悟ったソニエール館長自らが
作りあげた死体図であった。

その謎の死体が残した不可解な暗号のなかに
名前が記されていたハーヴァード大学教授のラグトンは
フランスの司法警察ファーシュ警部に呼び出される。



実はラグトンは第一容疑者であった。
ソニエールの孫娘で暗号解読官のソフィーと
現場で出会ったラグトンは、警察の追跡を
かわしながら暗号解読に挑んでいく。

やがて事件に深く関わっているソフィーと
ダ・ヴィンチが残した歴史を揺るがす暗号の
謎が明らかになっていく。


CAST

トム・ハンクス(ラグトン)   オドレイ・トトゥ(ソフィー)
イアン・マッケラン(リー)   ポール・ベタニー(シラス)
アルフレッド・モリーナ(アリンガローサ司教)  ジャン・レノ(べス)


STAFF

監督 ロン・ハワード   原作 ダン・ブラウン
美術 アラン・キャメロン 音楽 ハンス・ジマー


様々な物議をよんでいる話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を
観てきました。ルーヴル美術館・ウエストミンスター寺院など
様々な歴史的建造物や、実在の美術品、神話やシオン修道会などが
映画に巧みに取り込まれていて、謎がさらに秘密めいて見えました。

主役のトム・ハンクスやオドレイ・トトゥも良かったのですが、
脇を固める名優達の演技が光っていました。

特にイアン・マッケラン (69歳)は印象的でした。
「オーメン」や「ロード・オブ・ザ・リング」のガンダルフ役を好演
していた彼の演技はさすがでした。弱々しい老人でありながら
一癖も二癖も隠し持っているような役を上手く演じていました。

イアン・マッケランと同じく強く印象に残ったのが
シラス役のポール・ベタニー(35歳)です。
彼は映画の中に強烈に存在しています。

シラスの内面の孤独や悲しみが怖いように、伝わってきます。
最後の最期まで、仲間の裏切りにより孤独で
あっけない展開がシラスを待っています。シラスが熱く信頼していた
司教を、自らの手で殺してしまったシラス。
しかしその司教も実は、シラスの精神の弱さを利用していたのですが・・・・・。

しかし、シラスが警察に取り囲まれて死んでしまうところは、
あまりに突然であっけなく感じました。

それまでのシラスの存在が、あれだけ強烈に映画のなかで
メッセージを送り続けていたぶん、あまりにも突然
画面から消えてしまったことで、物足らない展開になっていました。

また、追い続けた謎とソフィーの正体があきらかになるあたりも
やはりあまりにも簡単に謎解きがされてしまい
映画から、ふわっと開放されてしまったような
物足りなさは残りました。

しかし歴史の事実や絵画、名所を巧みに取り込んだこの映画は
フィクションとしてミステリーとして面白く
充分楽しめました。

司教役だったモリーナのコメントは脇役としての
ユーモアたっぷりのコメントでしたのでちょっとだけ!


―  悪役の場合は、自由に役づくりができるし
   想像力を駆使できるんだよ!・・・・・(略)・・・・

   おまけに出番が少ないわりに、大事に扱ってもらえるし
   映画がたとえコケたとしても、悪役がその責任を
   負わされることはないんだよ!


このコメントを、劇場パンフに載せてしまうところも
おもしろいです。でも映画は大ヒット中です!!!


スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

「天使」
あおいさん こんばんは

「ダヴィンチ・コード」
途中で先が読めてしまったのが、残念でしたけれど、最後まで飽きさせない映画でした。
ラストはふ~んっと唸ってしまいました。
中でも「天使」が非常に印象的で主役よりも存在感を感じましたが、あの死に方には不満が残りました。あまりに呆気なさ過ぎて。

「アキハバラ@DEEP」
ブログ&動画楽しみで毎日見ていますが、いかんせん立上りが本当に遅いですよね。
それに、動画途中で止まりませんか?(うちだけかな?)見づらくて。。なんて文句言ってはいけませんよね。一番新しい動くナリが見れるんですから。感謝ですよね(-人-)
荻原聖人さん=遠坂(デジキャピ幹部)
佐々木蔵之介さん=中込威(デジキャピ社長)
寺島しのぶさん=火投(デジキャピの契約社員)
なんでしょうか?
私的には荻原さんと佐々木さん逆がいいです。
ユイはどうするのかしら?
原作と違うところとかもあって公開が待ちどうしいです。

「デスノート」
ご覧になるんですね。私も観に行く予定です。
「月」=ナリは原作ファンの方もおっしゃてるようですね。マンガ(月の絵だけ)見ましたけれど、本当にナリがモデル?って思いました。そっくり!

「NANA」
本当に第2弾あるのでしょうか?やってほしいけれど。。
中島美嘉ちゃんも降板ってうわさあるんですよね。。
原作通りだとすると、ノブ=ハチ=タクミの三角関係が出てくるし、シン=レイラは?
どうなるんでしょうか?

「魔界転生」
FCでチケット入手できました!
初生ナリが見れます!!
夜行バスで行って、2公演見てその日の夜行バスで帰るという、めぐさん並みの「v-42炎のナリ弾丸ツアー」です!(めぐさん、すみません。お借りしました。)
  • 2006-06-18│23:45 |
  • ひろろん URL│
  • [edit]
ひろろんさん
おはようございます!

ひろろんさん、昨夜のサッカー凄かったですね。
今回も応援で燃え尽きているあおいです。

ひろろんさん
「魔界転生」のチケット確保、おめでとうございます!
お互い無事チケット取れて良かったです。 e-68

2公演の弾丸ツアー!v-41( めぐさん、お借りしま~す! v-344 )

すごくエネルギーが必要だと思いますが、
ナリパワーで楽しくやれてしまいそうですね。 e-51
いい席だといいですね。
9月が楽しみです。 e-343

  • 2006-06-19│09:35 |
  • あおい URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索