雑誌「H」―「下弦の月 ラスト・クォーター」

img057.jpg


今日は映画「下弦の月」のことを取り上げているロッキング・オンの
雑誌「H」 VOL 71 を久し振りに見ました。

表紙を含めて19ページの特集。
HYDOさんとのフォト・セッションが14ページ、11枚。
成宮くん一人の写真が2ページ、2枚 (HYDOさんが1ページ)
お二人のインタビュー記事が2ページです。

なかなか楽しそうな写真です。
この頃の成宮くんは知らないのですが、
とても素敵な特集です。

テキストは大前多恵さん。
テーマは「運命観、恋愛観」。

このインタビューのなかの成宮くんの答えがなかなか素敵です。

「大きな選択をする時 考えても答えがない時は
そこに踏み込むっていうことを『それが運命だよ』って
思ってやったりとかする。・・・・(略)・・・・・
蹴っ飛ばすって感じでね。
なんか自分のことを『行け!』みたいな ・・・・・・」

大前さんが編集後記で成宮くんについて
「成宮くんの自分を蹴っ飛ばして『行け!』みたいなと
語ってくれた運命観が・・・・とても示唆的・・・・」
とコメントを寄せています。

成宮くんは自分の考えを、すごくしっかり持っている人なんだな~と
感心してしまいます。
成宮くんのこの考え方には、すごく共感しました。
ほんとだなーって、大前さんの言葉を借りれば
成宮くんを見習って、いつも耳を澄まして
真摯でありたいです。

このときの「H」の<Hな2ショット>は1回目の特集でした。
特集2回目となる昨年の<Hな2ショット>も成宮くんが
取り上げられていました。(これもなかなか素敵です)

雑誌「+アクト」・「H」・「BARFOUT」など、とても好きな雑誌。
映画が公開されるころになると成宮くんを
取りあげてくれると思うので期待しています。

新しい情報、少しだけでいいから教えてほしいな~。
スポンサーサイト

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索