華麗なる一族☆天は我に味方したか!


新橋演舞場で、中村橋之助さん主演
G2監督の9月の公演が決定しましたね。

昨年の秋、舞台 『魔界転生』 の千秋楽で感激しながら
同じメンバーで、また舞台をやりたいと言ってらした橋本さん。

残念ながら成宮くん主演の舞台 『お気に召すまま』 が、
7月、8月にあり、さらに9月に舞台を
続けてやるには、やはり無理があるんだろうな~

でもあの時、そう橋本さんに言わせてしまうほど
成宮くんはじめ、息の合った魔界メンバーだったようなので
橋本さんは、さぞ残念だったんだろうな~・・・・・

天草四郎として、休みなく1日2公演の1ヶ月にわたる舞台の中で
全力で死んでいくのは、大変だったと言っていた成宮くん。
でもやり遂げた充実感と満足感は、充分伝わってきていました。

またいつかお二人のスケジュールが合ったら
また面白い作品で共演してくれるものと楽しみにしていよう。

でも今回の浅田次郎さん作の舞台 『憑神』 も、
なかなか面白そうです。

憑神(つきがみ)脚本・演出G2原作:浅田次郎
出演:中村橋之助/鈴木杏/葛山信吾
<新橋演舞場9月公演>

img218.jpgもうすぐ、『魔界転生』 の
DVDが発売ですね。

わたしは、新橋演舞場で
申し込んでいるので
割引がないのは残念ですが

申しこんだ時、とっても楽しかったので
良しとしますか。


07151291.jpg


昨夜ドラマ 『花より男子』 に続き、久しぶりにゆっくりと
『華麗なる一族』 を見ることが出来ました。

赤黄色の大きな太陽が、なんだか痛々しく
高炉の煙突から出る煙に、揺らいでいるのが今後を
暗示しているようで哀しいです。

可哀相な鉄平・・・・・妻・早苗(長谷川京子)が
沢山の人が、貴方を大好きよと慰めますが
鉄平は父に愛されていないという現実に、心は裂けていたんだろうな~~



鉄平は深いところで、どんなに孤独だったことか・・・・
昨夜は何度か、不覚にも涙が出てしまった。
guide5_4p.jpg
そしてドラマの中でも、もっとも山場のひとつ
『高炉爆発!!』
 
これで、どんどん鉄平は
追い詰められていくんですよね。

大介が非情に策を巡らせて合併を仕掛けていく様子や、
容赦なく鉄平を追い詰めていくところなど
登場人物それぞれの心理描写は見ごたえあるな~~

高炉爆発で大介が 「天は我に味方したか!」 と
呟いたところは、印象的。

二子と世々彦の2ショットの場面がありましたね。
またも、寒そうな海辺でのシーン。

二子は閨閥のために、世々彦と別れることを決意する
哀しい場面でした・・・・・

でもこの2人は、このままでは終わらないので
今後ドラマの中では、どんなふうに2人がドラマの中で
位置づけられていくのか楽しみです。

今回アップされた 『鉄鋼マン・四々彦の目』 第7回には
六平直政さんとの2ショットが載っておりましたね。

このお二人、実は舞台 『魔界転生』 で共演しておりました。
舞台挨拶の時のことが、楽しく思い出されます。
よくお二人、おしゃべりしていて楽しそうでしたよね。

六平直政さん、あの迫力ある御容姿なので怖そうに見えますが
なかなかチャーミングなお方なんじゃあないのかと
イメージが変わりましたです。味のある俳優さんですよね。

木村拓哉くんは、色々かしましく言われたり批評されていますが
あれだけの大御所の中にいて
ちゃんと存在感を譲らず、大役をこなしているのは凄い。

やはり、存在そのものが木村拓哉であり
彼が話題性も含め、このドラマを面白いものにしているのは
紛れもない事実だと思うな~

でもキムタク鉄平の最期ことで、TBSに嘆願がきている様だけれど
う~ん、鉄平の最期を思うと哀しいけれど
結末は原作を変えるようなことは、絶対にして欲しくないな。

変えたら面白いドラマでも、うすっぺらなものになると思うし
それをしたら、 『華麗なる一族』 ではなくなるでしょう。
キムタクのせっかくの演技も台無しになってしまいます。

世々彦(成宮寛貴)と二子(相武紗季)だけが、
今後の救いになるので、もう少し出演場面が増えるといいのですが・・・
お二人の、今後の活躍に期待です。

ところで、同じTBSのドラマで熾烈な視聴率争いをしている
『花より男子』 が、ついに今回 『華麗なる一族』 を
抜いてトップに躍り出ましたね。

どちらも、毎週楽しみに見ているしドラマの色も違うので
どちらがトップでも、構わない訳ですが
これはこれで、面白いところでもあります。

松本潤くんや小栗旬くん、そして井上真央ちゃんたち
『花より男子』 メンバーは、今や中高生に大人気ですね。
わたしもこのドラマ、好きで見ているのですが
確かに、くすぐる面白さはあるけれど、それにしてもすごいな~

タワーレコードで、フリーマガジンを
『さくらん』 の記事を目当てに、沢山頂いてきました。

もっとも、一番欲しかったフリーペーパーはなかったのですが・・・(涙)

その場で一冊一冊チェックしている時間もなかったので
あるだけ貰ってきました。
結構な量で・・・・・でも、ちゃんと全部見させてもらいます。

映画の始まる前に、メイキングDVDやチラシやパソコン内の動画やら
なんだか蜷川さんの赤にすっかり魅せられています。
前売り券もあり、あとは映画を観るだけ☆ ~楽しみ♪

img217.jpg
特集記事が色々なところで見れますね。

    まだまだいっぱい♪

キャスト情報  →  
動画      →  など素敵な動画サイト
     BIGLOBEストリーム

スタッフによる情報  →  

キャスト            スタッフ 
土屋アンナ           監督:蜷川実花 ・脚本:タナダユキ                 
                  原作:安野モヨコ ・音楽:椎名林檎
椎名桔平 ・成宮寛貴
菅野美穂・ 安藤政信・ 石橋蓮司・ 木村佳乃・  夏木マリ・他   
           
そして、映画のレビューがあがってきていますね。
なかには、なかなか厳しい評価のものもありますが
わたし目線で、評価に惑わされることなく
鑑賞してきたいな~と思っています。                                  
         












スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

孤独の賭け

伊藤英明 長谷川京子 テレビドラマ 主演決定

旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索