野生時代とJUNONの中で~弟・☆ 


昨日、2冊の雑誌をゲットいたしました。

「JUNON」 は、女性雑誌コーナーで、そして
「野生時代」 は、文芸誌のコーナーで♪

「JUNON」 は、10代から大学生ぐらいまでが対象なので (自己判断);
ピンク系でキラキラと、どことなくカワイイ雑誌☆

表紙には、これでもか~という位に、
アイドル達が小さな写真となって載せられていました。


junon0602_s.jpg


小池鉄平くんや玉木宏くん、塚本高史くん、桜塚やっくん、市原隼人くんから
来年、舞台 「お気に召すまま」 の再演がある小栗旬くん。
そして雑誌中央には、伊東美咲ちゃんや上野樹里ちゃんたちと
一緒に成宮くん♪ という風に、活躍中の方達が盛り沢山な雑誌♪

P24で 「花より男子2」 のことを語っている小栗旬くん♪  
「お気に召すまま」 の再演が、7月8月にある小栗旬くん。
そのお相手であるロザリンドは誰なのか 
気になっているわたし・・・・・ちょこっと横路にそれるけれど・・・

ロザリンドは初演と同じ、成宮くん以外ないと思うけれど、
9月にもし新橋演舞場があったら・・・・・
3ヶ月連続の舞台ってありえないかな~~稽古もあるだろうし・・・・

「お気に~」 の箱がもし小さいとチケを取るのは、至難の業なんだろうな~・・・・・
(渋谷にはパルコ・青山・コクーンがあるけれど・・・きっとコクーンだよね)

ロザリンドが誰になるかによって
チケ争いに参加することにしよう~♪

「JUNON」 を買ったのは久しぶり~☆  
「JUNON」 の記者の方は、デビュー当時からの成宮くんを知っているようで
「ナリ」 「ナリ」 と呼んでいて、なんだか記事に優しい愛がありました。♪

178pの取材秘話の中には、成宮くんのことが出ていて
記者の方が取材の時に
持って行ったのが、あの 「舟和のようかん」!


CT0010079B5447_240_320_30720.jpg


普通に受け取って 「ありがとう」 と言う成宮くんに記者の方が
大人気なくお土産をアピールしているところが面白いです。

「舟和のようかん」 は今年よく聞いた名前です。(確かに美味♪)
舞台 「魔界転生」 を思いだします~☆

さて記事はアイドル風に、ちょっと思いっきり美形ナリ♪
記事と写真は2ページですが、なかなか色々な情報が満載でした。



img191.jpg


「椿山課長の七日間」 の時は、すごく冴えていて演技の
アイデアがどんどん出てきたという話や、
大河 「功名が辻」 でも共演した西田敏行さんが、
成宮くんの演技を、すごくいいほめ方をしてくださった話などが
載せられています♪

そして 「NANA2」 の時は、大谷監督と矢沢あいさんから
強いラブコールをいただいて、そこまで求められることが嬉しくて
参加した現場だったんですね。

そういえば漫画の中でハチが
「成宮くん、矢沢ファミリーに入ってくれないかな~」 って
言っていたな~☆


img195.jpg



そのほかにも映画 「さくらん」 や舞台の話そして
私生活の話など、まだまだ盛り沢山でした。

そして山登りしたいと語っていますが・・・・・・・ 
なぜかイメージが沸いてこない私

それから弟さんが 「宇宙工学」 みたいなことを勉強するために
成宮お兄ちゃんから離れて、地方の学校に進学するそうです。


 img128.jpg



学業のためについに弟さんは、成宮くんから独立していくんですね。
まだまだ学生のうちは、なにかと金銭的な援助が必要ですから
成宮くんも暫くは、まだ親がわりですね・・・・・

それになんだか1人住まいは寂しくなりますね。寂しいので
今住んでいる、3LDKの部屋からお引越しするそうです。

それにしても15歳ぐらいの時から、
当時9歳ぐらいだった弟さんを
父代わり母代わりに育ててきたんですよね。

それこそ、この前 「スタジオパーク」 で成宮くんが
弟は6歳も離れていることもあって、自分の子供みたいだし、
「弟は大事な宝物」 って言っている理由が、充分すぎるぐらいわかります・・・・・・

成宮くんもまだまだ充分に、保護が必要な子供だったはずなのに、
なんちゅう子供だったのか・・・・なんだか 「頑張りやさん」 の一言では
収まりきらない人なんだろうな~

でもこれからは、そんなに頑張らなくてもいいよね。
自分の家庭を持つことも、いいんじゃないのかな~~~
成宮ジュニアをなにげに見てみたいし♪

なにしろ弟を、自分の稼いだお金で高校へ進学させて
さらにその上の高等教育を、受けさせるまでに育て上げる兄なんて!

成宮寛貴、只者じゃあないですよね。

今の時代、子供を育てられない親がいたり、
20歳過ぎても自立出来ない人がいる中で・・・
なぜにそんな風に、生きてこれたのかな~~ 凄いよ!24歳!

そんなところが 「野生時代」 の熱い記事に
繋がっていくんですね。

最後に 「message form JUNON」 には
「JUNON」 からのメッセージが載せられています。
少しだけピックアップ!

ほかの同世代の俳優の子と、ちょっと違う・・と思った。
06年のナリの芝居に泣いた・・・・
5年間、真面目に演技に取り組んだ成果を見せられた・・・・・
          (テキスト、相川由美)


成宮くん、応援団が沢山いますネ♪ うらやまし~な~☆
ただのイケメン俳優だったら、こんなに大人の応援団がいないと思うけれど
こうした表に出ていない、裏のガッツなポジテブナ生き方に
魅了される人が多いからなんだろうな~~

そして 「野生時代」 に繋がっていくんですが、
こちらはアイドルぽさなど微塵もない写真10ページ(表紙含む)
そして記事6ページ!  インパクトありました!!

さすがは文芸誌。 内容はもっと掘り下げられて
大人を対象にした、突っ込んだ内容になっていました。
この雑誌の出版元が角川というところが、なんだか
気になっているわたしです・・・・・


・・・・・・「野生時代」 に続きます。 ・・・・・ 








スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索