魔界転生ー千秋楽・其の弐


さて第2幕
ここでは、中村橋之助さん始め、7人の柳生衆が大活躍!
おおいに笑わせてもらいました。
柳生衆の皆さんが、本当にいい味出されていました。

またここでは天草四郎役の成宮寛貴くんと
お品役の馬渕英俚可さんとの、なんとも色っぽく大胆な濡れ場が!



この濡れ場、前に見たときはガバーと成宮くんが
馬渕さんを押し倒し、かなりお二人で大胆に演技なさっておりまして ・ ・ ・
馬淵さんの大きく上げられたおみ足が艶かしく 「! おお~!」 と
思ったりしたのですが ・ ・ ・ ・ ・

楽日は、より大胆であったような ・ ・ ・ ・ ・ 
それとも今までは、右より席位置だったので見えなかったのかな?
着物姿のお品の両足の間から、四郎殿の手が出てきて
大胆な遠慮のない成宮くんの演技!! 
この成宮くんの遠慮のなさについて、馬淵さんがイヤホンガイドの中で

「濡れ場のシーンがあると、相手役の男優さんが気を使われるのですが、
成宮くんは遠慮のない方なので、かえってやり易かった。
気を使わずに、気持ちよく演技が出来る」
というようなことを言われていました。

そのあとはそのまま四郎がお品を押し倒したのですが・・・・
お品の足がやっぱり色っぽくございました♪ 

ここはお二人の艶のある見せ場。
「魔界転生」のなかでは、唯一の色っぽい場面でしたが、
濃厚でありながらも、どこか上品な濡れ場でもありました。

成宮くんの着ている白い衣装は、床を引きずる長さ。
その長い衣装を裁きながらの演技でした。
舞台栄えするように衣装をひろげたり、床から垂らしたりと、
なかなか大変!公演中さばき続けるのも大変なんじゃないかな~

この衣装、ドレス風でとってもステキでした。
でも次の時にはもっと派手な衣装でも面白そう!
パンフレットの写真のような、派手な衣装の天草四郎も見てみたかった!
魔の者らしい宙吊り場面などもあると良かったかな~

ところどころで成宮くんは、舞台に寄りかかって
立っている時があるのですが、そういう立ち姿もほんとに綺麗でした。
綺麗な女優さんや、若手の男優さん達が沢山いらっしゃるのですが
成宮くんは天草四郎にふさわしく、誰よりも美しい美少年ぶりでした。
身のこなし方、歩き方、妖艶さ、その美しいこと!
まさに天草四郎にはまり役!

全体的に柳生衆中心の第2幕は、男くささと笑いのある面白い演出。
髪の毛へチとか女湯を十兵衛達みんなで覗いたり
牧野役の千葉哲也さんがチ~ンとかんだ鼻紙を
客席に捨てようとしたりとおおいに笑わせて貰いました。

殺陣の場面では舞台袖で、付け板に柝を打ち付けての効果音!
役者と息が合い、殺陣の効果が上がっておりました。
歌舞伎の要素が取り込まれた上手い演出でした。

前に後ろに360度回転する回り舞台や
セリや花道3分にある、成宮くんも使った切穴(すっぽん)など
演舞場の装置をあますことなく使った豪華な舞台でした。

ちなみにこの花道にあるすっぽん(セリ)は、
魔界の者などの超人間的な存在の登場で使用されるようです。

さて第3幕に入る前には30分の休憩。


第3幕

中村橋之助さんや成宮寛貴くん主役お二人の演技も最高でしたが
脇を固める役者さんたちも実力がある方が多く
舞台のレベルが高かったと思います。

3幕始めは幽霊による物語の進行ガイドで始まりました。
なかなか楽しく意表をついた面白い演出でした。
会場の笑いをおおいに取っていた場面でしたが・・・・・・
率直に言わせて貰えば、面白い場面だったけれど・・・・・・(汗)
もう少し短くしてドラマのほうを、もっと沢山見せていただきたかったな~

第3幕は演舞場の回り舞台が、大きく後ろに前にと何回も回りながらの
迫力ある演出。
とくに回り舞台を使いながらの柳生の屋敷内での殺陣などは
すごかったです!
橋之助さんここで大立ち回り!  圧巻でした! 

やがて仲間に裏切られて傷ついた四郎が、
橋之助さん演じる十兵衛とわたりあう哀しく切ない場面。

橋之助さんがいる舞台上で
四郎にだけスポットが当たって、ひとり演技するところは、
成宮くんの最大の見せ場。

真っ赤な唇と赤い歯、ぼろぼろに裂けた衣装での大熱演!
成宮くんの最期の哀しい声だけが会場に響いて
ピーンと空気が一瞬に変わりました。
四郎はおかれた立場や苦悩のあまり思わず「母上~」と絶叫!
哀しい場面でした。

そして苦しさのあまり十兵衛にしがみつく四郎。
苦悩する四郎に「成仏させてやる!」と十兵衛がとどめをさすのです。
「十兵衛~」と崩れ落ちる成宮四郎。
崩れ落ちるその姿の妖艶なこと! 美しい最期でした。
ここらあたりは成宮くんにしか出せない美しさでした。

そのあと舞台上で最後まで、ずっと横たわっていたのですが
双眼鏡でみると、死してなお指の先まで演技が入っていました。

幕が閉まったあと、花道で十兵衛の芝居が展開!
「人生に悔いを残してはならぬ!」と
花道を勢い良く揚幕に向かって駆けていく場面で舞台は幕。

その直後から拍手が起こり始めたカーテンコール。
幕が上がってワラワラと役者の方達が集まって来たのですが、
橋之助さんが見えても、成宮くんはなかなか見えず「ど~したの?」と心配。

そして遅れて成宮くんが急いだ様子で出てきました。
少し疲れ気味?な感じの成宮くん。まだ息があがっておりました。 
そんな成宮くんに、お隣の六平直政さんが声をかけておられ、
成宮くんがにこやかに、なにか答えていました。
あおいの想像・・・六平さん心配げに「大丈夫か?」 「大丈夫です♪」とにっこり

短い時間で衣装の着替え、赤い口元を落としたりと大変だったのでしょうね。
そのうえその手には、密に小ネタを仕込んでいたのですから。
最後まで手を抜かないお茶目なところが成宮くんなんですね。
サービス精神旺盛です。


    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  


                  続く   




関秀人さんのブログには「魔界転生」の感想が寄せられています。
もしいつか同じスタッフ・キャストで公演してくれたら嬉しいな~♪
同じメンバーで「魔界転生」を再演なさるのか?
違う作品になるのか?・・・・・
いずれでも楽しみです。


映画 「NANA2」 の新しいニュースが配信されています。
ついに 「NANA2」 がクランクインしたようです。
伊藤由奈さん演じるレイラをはじめ姜暢雄さん、玉山鉄二さんたち
「トラネス」 のメンバーがスコットランドの
古城アイリーン・ドナン城でロケをして由奈さんが熱唱したようです。

成宮くんも舞台 「魔界転生」 が終わり、そろそろ参加なんでしょうね。
疲れが出ている時だと思いますが、楽しみにしている人も多い作品なので
今回も素敵な演技を楽しみにしています。

中島美嘉さん、市川由衣さん、丸山智己さんたちも
もうクランクインしているのかな~?








スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索