誕生と死と命ある生を


父がよく出入りしていた小屋のドアを開けた時
フッと亡き父を思い出し、淋しさにとらわれてドアを閉めた

肺癌が見つかった時には、すでに手遅れで他臓器に転移した
末期の状態の父はアッという間に逝ってしまった・・・

その一生は父にとってどんなであったんだろうか

人は死に・・・そして生まれる命もある。



誕生する新たな命を迎え入れるのも、身内の死を迎え入れるのも
いずれも思いは・・・いつも彼方に飛んで深くなる

20代前半で結婚したのにもかかわらず
なかなか子供に恵まれなかった私

思い悩んで総合病院に何度通ったことか・・・
検査入院したことも2度ある

治療中には流産も経験したが
子供に恵まれなかった長い年月は私の前に横たわっていた。

でも私はそれこそ積極的に妊娠するために努力は怠らなかった

へこたれることも、悲嘆にくれることもなかったし
治療する努力も怠らなかった

でもなかなか子供に恵まれなく過ごした年月の後
夫に海外転勤の辞令が突然おりた。



あれほど何年も妊娠するために努力していたが
彼が海外駐在員となった時点で心の中で何かが弾けたと思う

私は何の躊躇なく、治療もなにもかも放棄して
きっぱりと彼について行くことを決断した。

私が長い間、自分の深く沈んでいる思いを顔に出さず過ごせ
転勤を境に、元気にきっぱりと治療を止める決断が出来たのには訳がある。

大きな支えは夫が一言も子供が欲しいと言わなかったこと

そして周りの者も夫の進言もあったのかもしれないが
誰も子供が欲しいと言わなかったこと

子供がいなことを責める人は周りに誰もいず
親族、家族からすっきりと心は解放されていたし

自分も自分の判断で積極的に病院に通っていたので
治療の放棄にもすばやい決断に繋がった。

そしてそんな私の決断に対して誰も文句を言う人もなく
海外赴任先の南の小さな国を堪能して数年を過ごした。

私は周りの人に恵まれていたのだと今も思い出す。

そして駐在3年目、微熱が続き風邪かと思って訪れた病院で
突然の診断結果を受け言葉を失った。

現地の内科医は妊娠を告げ
紹介された産科医は妊娠3ヵ月目だと告げたのだ。

その時の気持ちは、ポーカーフェイスをしてはいたが
心の中でガッツポーズを思わずした程の予想外の人生最大の驚きだった



今でも不妊に悩む人や、やっと数々の試練を乗り越えて
出産にたどり着いた方の記事を見ると当時のことを鮮明に思い出す。

自分が辿ってきた年月はそんなに不幸でも苦しくもなかったはずなのに・・
そのうえ自分をしっかりとコントロール出来ていたはずなのに・・・・・

私は今、子供を幸いにも授かったがたとえ子供がいなくても
私たち夫婦はちゃんと共に人生を歩いて行けたと思う。

父の死を思い出すと共に、
息子を授かった年月を思い出した夕暮れ時だった。

息子に兄弟を作ってあげられなかったことは
今も残念でいっぱいだが

息子はきっと強く生きていってくれそうだと
何時ものんびり屋の母は思っている。








スポンサーサイト

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索