ウェルシーズン浜名湖の温泉でくつろいだ日


先日、彼の車に同乗し
出掛けてきた。

彼にはちょっと大回りしてもらったが、以前お邪魔したことがある
ホテル ウェルシーズン浜名湖に寄ってもらった。


DSCF4190.jpg


彼は此処から1時間半程の所にある知人の家に用事があるため 
「華咲の湯」 の看板前で私は車を降りた。

彼の用事が済むまで
温泉に入り久し振りにゆっくりさせてもらうことに・・・

彼を見送った後 「華咲の湯」 の看板前で
しばしウロウロ・・・

結局、矢印のほうにしばらく歩いて
前回知人たちとお邪魔した駐車場に出て懐かしい 「華咲の湯」 に着いた。


DSCF4185.jpg


今回、女湯は 「桧香の湯」 となっていた。
前回入った 「石景の湯」 とまた違って楽しかった。

ここでは1時間ほどゆっくりと
「源泉かけ流しの露天風呂」 に浸かったりして過ごした。

その後は館内を浴衣姿でウロウロ散策したり
小さな個性的なお店を覗いたりした。

館内は充実していてゆっくり出来る場所が多く
興味深くしばらく時を忘れた。

その後は少し離れた 「ダイダラボッチの湯」 にお邪魔した。

ここでは 「寝湯」に入ったりした後
「スチームサウナ」 に入って汗をたっぷりかいた。

夏の乾いた皮膚の隅々まで
湯気が浸み渡る気がして、なんだかすごくリフレッシュ!

サウナの後はハーブ湯で少しクールダウンして
お風呂から上がったが大粒の汗がその後もしばらく止まらなかった。

代謝が鈍くなっていたこの頃の私には
これは大満足な状況。


DSCF4183.jpg


その後は 「茶屋」 でパンを頂いたりマッサージ機にかかったりしながら
時を忘れて本当に寛いだひと時だった。

待ち合わせの時間が近付いてきたのでなり、車から降りた場所に戻った。
道にはバイオレット色の花が奇麗に咲いていた。


DSCF4188.jpg

 
道路沿いに足湯があった。

なんだか可愛い場所だったが
夕暮れの足湯は静かでひっそりとしていた。


DSCF4189.jpg


彼を待つ間、心地よい疲労感が全身を包んでいた。
お風呂に長く入るのはスポーツと同じかもしれない。

夕暮れの浜名湖を見ながら帰途についた。

パンフレットを沢山頂いてきた。
又いつか行けたら 「華咲の湯」 にお邪魔したいな~


DSCF4216.jpg



スポンサーサイト

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索