映画「セックス・アンド・ザ・シティ2」観てきました

映画「Sex and the City 2」を観てきた。
前作の評判が良かったこともあり随分前から
「Sex and the City 2」の公開を楽しみにしていた。

映画はアラフォーや50代になったニューヨークの
女性達が理想と現実とのギャップに悩み葛藤する様を
描いたものだった。

結婚しても子育て中でも、以前のようにキラキラ人生を送りたいのに
現実との狭間で些細な生活上のストレスに陥ってる年を重ねた女性たち

そんな彼女たちが友人達との交流で癒されストレスから開放されるまでを
リッチにゴージャスに見せてくれた映画でもあった。

4人が身に着けるキラキラな衣装やアクセサリーの充実さは
それだけでもファッションが好きな人は楽しめる気がする。

アブダビまで繰り出してゴージャスでリッチな生活を満喫し自分を解放し
大騒ぎの中で自分を取り戻すという実に実に単純なお話だったが

しかし途中ではホロリと涙する場面が何度かあったり納得したり
理解出来なかったりしたが観終われば元気になる映画なのかもしれない。

しかし、年を重ねた4人の女優人のすごさは実に自由。

“しわ”も二の腕も包み隠さないところや
自信に満ちたプロポーションの美しさも見事で素敵だ。

中でも素敵に成熟した大人の豊満なボディに薄い布を貼り付けたような
衣服に身を包み元気に行動するサマンサは面白かった。

サマンサ役のキム・キャトラル・・・

サマンサの積極的で大胆なストレートさは、しばしば引くこともあるけれど
女性らしくて力強くて4人の中では一番たくましくて印象に残った。

映画を観終わって、
物語は簡単なので評価が分かれる映画と思うが

彼女らのように年を重ねても
パワフルにお洒落で闊達でありたいとは思った。

そうそうライザ・ミネリが出だしで出演していた。
彼女のパワフルでエネルギッシュなステージはことのほか楽しかった。

<登場する4人の女性たち>

・結婚してもキラキラしたそれまでの生活を続けたいのに
 家庭ではくつろぎたい夫との生活観のギャップで悩むキャリー

・そして更年期障害と闘うパワフルな52歳のサマンサ

・子育てにお手上げ状態のなか、ベビーシッターと夫が浮気するんじゃないかと
 妄想に苦しむシャーロット

・上司と上手くいかずキャリアに自信を失いかけているミリンダ

4人の固く結ばれた友情も、それぞれの環境の違いから少しずつズレが生じて
小さな波紋が立っているところなどは丁寧に描かれていたように思う。

* キャスト
サラ・ジェシカ・パーカー:キャリー・ブラッドショー
キム・キャトラル:サマンサ・ジョーンズ
クリスティン・デイヴィス:シャーロット・ヨーク
シンシア・ニクソン:ミランダ・ホップス

*スタッフ
マイケル・パトリック・キング監督、サラ・ジェシカ・パーカー、キム・キャトラル、
クリスティン・デイビス、シンシア・ニクソン





スポンサーサイト

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索