ルノワール~伝統と革新-新国立美術館


新国立美術館で開催されている
 
「ルノワール~伝統と革新」 展

P1020454.jpg


展示会場に入ると・・・とたんに思う。

ルノワールが好きだ! 

長い年月を超えて訪れた客を
おおらかに迎えてくれるルノワールの作品群

魅力的な人物達、色優しい花々、深く濃い色彩の景色
どの作品にも、穏やかな喜びに満ちた愛があってホッとする。

地面に落ちている小さな花束からも
物言う人物達からも目が離せない作品の数々。

そして作品を観るうちに、多彩な緑に目を奪われる。
ルノワールの愛すべき緑は、実に印象深く心に残る。

それら、すべてをひっくるめて今は「好きだ!」という言葉以外に
ルノワールを表現できる言葉はない。

絵に圧倒され、強烈な衝撃で打ちのめされたムンクの作品とはまた違う
絵の持つ圧倒的な魅力に魅せられるルノワール。。 (ムンクについて)→ 

HPにはピエール=オーギュスト・ルノワールの言葉が紹介されている。

 絵というものはぼくにとって、
 愛すべきもの、愉しくて美しいものでなければならないんだよ。


いつも楽しんで絵を描いていたルノワールだからこそ
暖かく優しく心に入り込んでくるのだろうな。

時の立つのも忘れてルノワールを楽しめた一時だった。

新国立美術館で4月5日まで開催されたのち「ルノワール~伝統と革新」は
4月17日から国立国際美術館(大阪)で開催される。


DSCN0293.jpg
             メトロ乃木坂地下道にて


スポンサーサイト

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索