功名が辻―サルの悪知恵!


秀吉(柄本明)は実妹・旭(松本明子)を甚兵衛(野口五郎)と離縁させ、
人質として家康に嫁がせようとする。秀吉、寧々は、甚兵衛と旭を別々に呼び、
巧妙な手段を用いて、旭と甚兵衛を離縁させてしまう。
家康への婚儀申し入れの使者に任ぜられたのは一豊(上川隆也)。
千代にこれ以上の騒ぎだては許さぬという秀吉の無言の命だった。

第32回「家康の花嫁」

千代:仲間由紀恵  一豊:川上隆也  秀吉:榎本明   徳川家康:西田敏行
寧々:浅野ゆう子  旭:松本明子  甚兵衛:野口五郎  大政所:菅井きん

今回は秀吉が天下統一の名のもとに、もっとも身近な肉親を
家康に差し出したお話でした。

実の妹を人質に出しても上洛しない家康に、ついに秀吉は
母である大政所を差し出し、やっと家康を上洛させました。

このあたりの秀吉の人となりが、やがて人心を失っていく
きっかけであり豊臣家の終わりの序曲だったのではないでしょうか?

母が旭の所に行くと言ったとき、秀吉は多いに嘆いてみせましたが、
そこに人としての情けは、希薄なものとしか映りませんでした。

裏で旭姫のことで動きまわり、騒ぎだてをする千代を抑えるために
秀吉は一豊に、浜松城の家康のもとへの使者を命じるのでした。

家康のたぬき振りに相変わらず振り回され、
いちいち言われることに驚きを隠せず動揺する一豊に
家康は「相変わらず正直な男よのう」と苦笑します。

圧倒的な実力者と凡たる一豊との
器の違いが今回もさりげなく表されていました。

さて身分違いのそれも43歳という旭を嫁として
迎い入れるかどうか、家康と側近たちが
相談しあう場面が出てきました。

この場面前にどこかで見ました。(笑)
思わず、あの巨大スクリーンを思い出しました!

旭を差し出しても屈服しない家康でしたが、
母を家康に差し出したことで、やっと家康を
上洛させることに成功した秀吉でした。

家康と秀吉の対面前日、秀吉が家康の陣屋に
やって来たところはなかなか面白かったです。

秀吉は天下人と思えない態度に出て家康を驚愕させます。
秀吉の這いつくばるようにしての家康に対しての低身ぶりには
さすがの家康も驚くのですが、秀吉にしたら
すべては明日の対面時のための根回し。

自分の面子を守るためなら、体裁だけでも頭を下げてくれと頼み
あの秀吉が家康に頭を畳にこすり付けて頼んでみせました。

さて拝謁当日秀吉は、前日の根回しに安心したのか
どこか意気揚々とやってきて家康に尊大に振舞うのでした。

「三河武士」の面目を保ちながらも、多くの大名の前で
家康はついに秀吉への臣従を誓うのでした。

火花散る駆け引きのなかで家康は軍用の印である
秀吉の陣羽織をおねだりして、ちゃっかり手に入れてしまっています。

秀吉が自ら家康に羽織ってやりながら
「キモを冷やした!」と囁くあたり今回の
サル・たぬき合戦は家康のほうが、いちまい上手だったようです。

旭と別れさせられ秀吉の城を後にした甚兵衛は
そのまま城下から消えてしまったのですが、
彼は5万石の加増を捨てて、のちは出家したといわれています。

甚兵衛は秀吉を許せなかったんでしょうね。
旭に対してはどんな思いでいたんでしょうか。
彼も秀吉の犠牲者だったのですね。

今回はあまり派手さはなかったのですが、寧々のしたたかさや
家康とたぬきの化かし合いなど面白かったです。

この寧々の怖さについて一豊と千代が話し合う場面があるのですが
仲間由紀恵ちゃんの千代が、なんだかとても綺麗でした。
一豊の役の川上隆也さんとの夫婦ぶりもなんともしっとりとして
お2人が登場すると、画面が温かなものとなりホッとします。

サルの悪知恵も家康に見抜かれ、与えられた旭を大事にしてみせることで
自分の落ち度をみせない家康のしたたかさが印象に残りました。



スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

功名が辻関連Blogリンク集

功名が辻関連Blogリンク集

コメント

家康あっぱれ!
あおいさん、こんにちは♪
原作でも秀吉が家康を訪ねるところから拝謁当日の様子が書かれていましたが、家康はさすがでしたね。
天下が動くときというのはこういった人物が現れたときなんでしょうね。臣従を誓うのも世の流れ、今はまだ自分の天下ではないと、見極める力のあるものが勝ち残っていくのでしょう。

確かに山内夫妻が画面に登場するとほっとします。
そして、来週・再来週辺りは秀次様も登場して欲しいな、と期待しています(ノ∀`*)

  • 2006-08-17│11:19 |
  • かずみ URL
  • [edit]
ナリ秀次~♪
かずみさん、こんばんは♪

今回の「功名が辻」も面白かったですね。
家康と秀吉の掛け合いがいつも楽しみです♪
一豊を応援したいところですが、次からなんだか
一豊がおかしな感じになっていくようなんですよ~!
千代は大切な人を失うようですし・・・・

来週は予告編を見ると、秀次が出るようですよ♪
秀次にとってはまだいい時代だと思われるので、
来週は安心して見れそうです。
次回は楽しみです♪

  • 2006-08-17│19:39 |
  • あおい URL
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索