「マイ☆ボスマイ☆ヒーロー」―スタッフ壊れる!?

今回の「マイ☆ボスマイ☆ヒーロー」は、真喜男(長瀬智也)が
壊れるというより、スタッフさんのほうが楽しんで
壊れてしまったのかと思ってしまったようなドラマの内容でした。



第6話―

真喜男(長瀬智也)は、組の幹部会で重要な作戦から外されてしまう。
そのうえ父・喜一(市村正親)に、今後は組の仕事に一切手を出さないで学業だけに
専念するようにと言われすっかり自分の行く先に不安になる。



【出 演】
長瀬智也(TOKIO) 手越祐也(NEWS) 田中聖(KAT-TUN) 新垣結衣
村川絵梨/ 香椎由宇/岩城滉一/黄川田将也 峯村リエ 中村靖日
田中要次/もたいまさこ 大杉漣 市村正親



今回は星野(若葉竜也)くんが沢山出てきました。
学校の中だけの背伸びした不良ぶりがなんだか可愛いです。
「スイッチを押すとき」のあの儚げな若葉くんとは思えない
可愛いはじけぷりがいいですよね。

今回は真喜夫が父・喜一(市村正親)に、組の仕事から外され
将来父は自分を、ボスにする気があるのかと心配しておりました。
その心配は配下の黒井(大杉漣)とて同じ。

なにしろ真喜男の弟・美喜男(黄川田将也)が、
それはもう真喜夫に負けない凄みのある青年なんです。

優しい顔をして敵対する組長と、
面をはってクールに対峙するあたりは、
もしかして真喜夫の上をいく迫力かも。

真喜夫がすぐ熱くなって突っ走るのに比べ、
弟・美喜男はなにしろ頭脳明晰なうえ、冷静に物事を処理できる男。
そんなすご過ぎる彼を黒井はじっと見ているのですが、
黒井の気持ちは手にとるように分かるような気がします。
このままでは真喜男の次期組長の座があぶのうございまする。

それにしても今回はドラマ全体の壊れた感が
いつもより増していたのですが、真喜夫や父・喜一が
今まで以上に壊れていたわけではなかったのです。
お二人の壊れぷりはあくまでも、どこか一線があって

見ていて面白いのですが・・・・・今回は・・・・・・

「プリン争奪大競争」では、屋上からレスキュー隊のように
降りてくる生徒やまるでマトリックスもどきの
スリッパ避けがあったり、最終的にはキャラクタースーツに
へリュウムでの声変えまでと、なんとも盛り沢山!・・・。

個人的には第1話の放物線を使って、
ムササビみたいに校舎を飛んだような壊れっぷりや
第5話のような壊れっぷりが好きだな~

だいたい何事もやり過ぎると面白くなくなってくるもんです。
それ以上したら限界ギリギリになっていまうのじゃないのかな~と
思える今回の壊れ具合でした。(笑)

今回真喜夫は青春について多いに悩んでいましたが、
次週はどうやら真喜夫が大ショックをうける事が起こるようです。
来週も楽しみ♪






スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索