母の憧れの君


母は8人兄弟の末っ子だ
すぐ上の姉とは10も年が違う

上から2番めの姉が日本橋に嫁いだのも
母が生まれる前だったらしい~

日本橋の問屋に嫁いだ姉の旦那様は
軍人で近衛兵だったとのこと

母の言葉を借りれば彼は皇居を守る近衛兵で
馬に乗り先頭で旗を掲げていたそうだ

軍服が似合う背が高く大変な美男子で
なお理知的で上品な方だったそうだ

母は幼いながら義兄に憧れていたようで
いまだに義兄の思い出を聞くことになる・・・・・

母はこの日本橋の義兄のおかげで
戦後の混乱期を無事乗り越えたことも多く

日本橋の姉一家はその後の母たちの
生活の基盤の一部を支えてくれたといっても過言ではない

今は日本橋からは転居し
母の姉も義兄もこの世にいないが

私も妹も学生時代にお世話になった
伯母のように年の離れた従妹が東京の彼の地にいる

月日は流れて親族も流れていくが

日本橋の名を聞くたびにこれからも見たことがない叔父のことを
思い出す日もあるかもしれない







スポンサーサイト

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索