陰陽師-内裏 炎上ス


あった!!

おんみょうじ


陰陽師


山奥の寺院で

知人が易で運命を見てもらって以来

気になって納庫で探していた本 「陰陽師」


O-61.jpg


原作は夢枕獏さん

そして魅力的な画風の岡野玲子さん著の

白泉社から出版されている大作 「陰陽師」 シリーズ


この頃だんだんとマンガと縁遠くなってきていたが

この本は読むたびにワクワクとさせられる。

不可思議な魑魅魍魎がいきかう都

そこに生きる人間たちと妖かしに魅せられてしまう。


容貌涼やかで闇を懐中のものとする雅な陰陽師、安部晴明と

彼がひとり心許していたあつい心を持つ男を絡めた魅力的な物語のこの本。


夢枕獏さんが紡ぎだす奥深い物語の面白さ

そして岡野玲子さんの描く画の魅力的なことこの上ない。


とくに9巻目 「玄武」 のまとめっぷりの凄さは圧巻!

もっともお気に入りの一巻だ!

その中の 「内裏 炎上ス」 は特に見応えたっぷり

大好きなお話だ。



O-61_02.jpg



その 「陰陽師」 のお話とかぶる内容の番組を偶然テレビで観ることができた。


≪祇園祭に秘められた. 日本最強のパワースポット 京都誕生の謎.≫

と題されて土曜日のTBS 「日立世界ふしぎ発見! 」  で放送されていた。


番組では京のパワースポットのことが取り上げられいた。

1000年の歴史を誇る祇園祭にまつわる

京都誕生のお話は、まさに白泉社の 「陰陽師」 の内容とかぶる。 

それで 「陰陽師」 を激しく思い起こして本を探した。


あ~~

また京都に行ってみたい。  ~~~

前回、駆け足で訪れた京都

今度はまったりと歩いてみたい。  京都 →   ルーヴル京都 → 






スポンサーサイト

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索