山本耕史×成宮寛貴 「TV navi」


神戸女子大の成宮寛貴トークショーは
成宮くんの魅力炸裂で、爆弾発言があったりと大成功だったみたい☆

楽しみに待っていたレポを、リンクさせてもらっているナリ友さんやDays
検索にのって、いろいろなブログにお邪魔して楽しませていただいた。

成宮くんは、いちいちリアクションが可愛くて
目が離せない人らしい。

「ちょっと暑いっすよね! 脱いでいいっすか?」

なんだか、その言葉で騒然としている会場が目に浮かんでしまった。 

わたしは、ファンになって2年目なんだけれど
舞台以外の成宮くんを見たことがないんだ。。。。。 

レポを読んで、生・成宮寛貴ってどんだけ魅力的なんだろ~って
この頃、一度見てみたいって思ったりしちゃう (^^)

なんにしても、盛り上がったトークショーということで良かった♪
 
そんなキュートな成宮くんと山本耕史さんの対談が載った 「TV navi」
本屋さんでやっと買ってきた。


img001.jpg


華麗なる一族の四々彦と銀平だ!

「ちょっと休憩~」 のゲスト成宮寛貴くん♪

なんだか、美形のお2人

4ページにわたって、写真も沢山挿入されているし
記事も思っていたより沢山載っていて大満足♪

山本耕史さんといえばNHKドラマ 「陽炎の辻」 に主演なさってた。

彼が毎週必ず観ていたので、わたしも時々観たけれど
甘い顔した中にも、きりっとしたなかなかの男前☆

で、雑誌の中のお2人

お2人ともリラックスしていて、自然体な会話で感じがいいものだったna。

「普段は誰と仲がいいの?」 と聞く耕史さんの質問に、
成宮クンが答えたのは小栗旬くん、妻夫木聡クン、柴咲コウちゃんたち☆

小栗くんとはドラマや映画、舞台と新人の頃より共演が多いし
妻夫木くん、柴咲コウちゃんたちとはドラマ 「オレンジデイズ」 で共演してる。

「テレビと舞台と芝居どこが違うと思う?」 には
「嘘のつき方が違うと思う」
 と、成宮くん。

どう違うのか、ここはもう少し聞いてみたかったな~

成宮くんは、映画が今は遣り甲斐があるらしい。

夏の舞台 「お気に召すまま」 での、
小栗旬くんとのキスシーンについても聞かれていたな。

お2人は宮本亜門さんのパーティで、連絡先を交換しあったらしい。

今度一緒に飲みに行く約束をしてた♪

2人がカウンターに並んで飲んでいたら絵になるだろうな~

成宮くんは、耕史さんにミュージカルを勧められたり
相武紗季ちゃんと顔がにているとかお話が弾んでいて楽しい☆

耕史さんが、はじめは丁寧語だったけれど
だんだん崩れてきてお友達会話で、そのぶんリラックス感が出ていて良かったな。

成宮くん、昼ドラをやりたいらしい

あ~!!  毎日、観れるんだもの!! ぜひ、やって欲しいな~

成宮くんのさりげない会話が、意外と次の仕事の予告のような
感じがする時があるので、なんだかフジとかTBSで実現しそう(希望的観測)

そうそう、この対談の最後に昼ドラ絡みで
TBS の昼ドラ 「家に5女あり」 が面白いって
耕史さんが言っているんだけれど、たしかに面白い。 
実はわたしも楽しみに観ているんだ。

耕史さんが最後に成宮くんの印象をこう綴ってる。

すごく自然体で明るい感じが、成宮くんの魅力。
25歳であれだけお芝居もやっている人だけれど
ひとりの男を感じさせる役者さんに成長してもらいたい。

途中では、

ミュージカルやってみてよ。
成宮くんみたい人必要なんだよ。
今のミュージカル界にと
 
ー おっしゃっている。

あまり成宮くんとミュージカルって
イメージがわかないけれど、やるんだったらぜひ観に行きたい☆


img002.jpg

それにしても、山本耕史さんって若いな~
年をあんまり感じない人なんだね。

成宮くんとの自然な感じがすごく楽しかった♪
いつか、また共演して欲しいな。

4ページにわたる記事も写真も充実していて
今年掲載された中でも、
上位に喰い込む面白さだった!

満足、満足  




スポンサーサイト

Pagetop

華麗なる一族・最終章 


「なぜ僕は、明日の太陽を見ないのだろう」

この言葉で、幕を閉じた 『華麗なる一族』 最終章。 
なんだかいっぱい泣きました。

裁判の見通しも立って、『上を向いて歩こう』 を、
工場長や四々彦(成宮寛貴)たちが歌ってる場面は、
最後の晩餐だったんですね。。

でも喜びもつかの間、すぐに大きな力によって
鉄平は、又苦境にたつことに・・・・。

破産管財人によって、解雇されてしまった鉄平(木村拓哉)が
騒ぎ出した社員を、叱咤激励するところは
キムタクや成宮寛貴くん達、誰もが熱演でした。

それにしても、父と子の葛藤はすさまじいものでした。
大事な祖父から受け継いだ、阪神特殊製鋼を失った鉄平が
最後に、父・大介(北大路欣也)と
対峙するところも見ごたえ充分でした。

大介が、ここで言った台詞は印象的。

『正直、お前が生まれてこなければ私の人生も違ったかと・・・・
そんなことを思う自分が、とてつもなくイヤになる。』

『理性では愛そうと努力した。・・・だが、感情が、それを許さなかった』

大介の苦悩も、はかり知れないものでしたが
この時鉄平の目から、ス~と一滴の涙が落ちたとき
思わずもらい泣き・・・・・・して、しまいました。

確執の象徴でもある将軍に、鉄平が石を投げるシーンは
彼のやるせなさが伝わってきて・・・・
かわいそうな、かわいそうな鉄平でした。

このシーンは、木村くんと北大路さんの見せ所でしたよね。

[華麗なる一族・最終章 ]の続きを読む

Pagetop

王様のブランチ での華麗なる番宣 ☆


今週の 『王様のブランチ』 では、
『華麗なる一族』 の最終回SPの番宣がありました。

「華麗なる一族の華麗なる人々」 のコーナーも、今日で最終回というわけで
『華麗にトリを飾ってくださったのは、この方達です。』 という紹介が・・・・
木村拓哉くんが、一人ひとりを紹介しながら番組ははじまりました。

阪神特殊製鋼の鉄鋼マンを演じる
西村雅彦さん・平泉 成さん・成宮寛貴くんが今日のゲストでした☆

木村くん  『素敵な関係を築かせて頂いた西村雅彦さんです』
西村さん  『こんにちは  西村雅彦で~す♪』

木村くん  『ぼくの阪神特殊製鋼の工場長を、勤めてくださっている平泉成さんです』
平泉さん  『こんにちは、平泉成です』

木村くん  『息子さんです』
       『本当に血が、繋がっているのかなって思うんですけど・・・成宮さんです』
成宮くん  『こんにちは、成宮寛貴です』 チョビット照れながらご挨拶。


[王様のブランチ での華麗なる番宣 ☆]の続きを読む

Pagetop

華麗なる一族9話―父は何と戦っていたのか☆


guide5_4p.jpg【華麗なる一族のキャスト】

木村拓哉・鈴木京香・長谷川京子・山本耕史
山田優・相武紗季・仲村トオル
吹石一恵・稲森いずみ・多岐川裕美
成宮寛貴・平泉成・西村雅彦・鶴瓶
小林隆・西田敏行・武田鉄矢
津川雅彦・柳葉敏郎・原田美枝子・北大路欣也・他

   
指の間からサラサラと、砂がこぼれていくように
一気に加速して、万俵鉄平の心が削られていくような第9話でした。

そして、砂の宮殿が崩れ始めたら誰にも
止められないと同じように
華麗な一族の崩壊が、目に見える速さで加速してゆく展開でした。

万俵大介(北大路欣也)が、次回勝利を手にしながらも
さらにその奥では、魑魅魍魎の男達による
大きな野望の渦に、飲み込まれていく予感のあるストーリー。

息子鉄平(木村拓哉 )を犠牲にしてまで得た勝利。

大介が苦さのある美酒に酔えるのも、つかのまの夢・・・・ 
うたかたの夢、また夢に過ぎなかったんですよね。

それにしても、犠牲をもってまで
大介がその手にしたものは、なんだったのか?
彼はいったい、何と戦っていたのか?

最終回を前にして、何時だって
不条理で満ち溢れているこの世で
いかに生き抜いていくかは、何を大事にするのかという
男達の人生の選択に掛かっているんだろうな~


[華麗なる一族9話―父は何と戦っていたのか☆]の続きを読む

Pagetop

華麗なる一族 ☆ さくらん


宝酒造 「タカラCANチューハイ“直搾り”」 のCMキャラクターに
成宮寛貴くん決まりましたね。

3月27日から流れるこのCM
メチャクチャいっぱい流れそう♪

共同通信でも、とりあげられておりプレスリリースには
『広告タレントにはドラマや映画で注目を集める
人気若手俳優「成宮 寛貴(なりみや ひろき)」を起用し、
「ストレート混濁果汁」を使用したチューハイの新登場感と
おいしさ感をアピールします』 と紹介されていました♪

お酒のエピソードは、いっぱいありそうな成宮くん。
飛んでいるCM? 楽しみ

普段飲まないけれど、CANチューハイ今度
試してみよ~☆

どんなCMなのか
興味津々ですが・・・飛んでる成宮くん?   →   ☆☆☆


guide5_4p.jpg


今週の『華麗なる一族』、良かったですね。

鉄平(木村拓哉 )の、心の爆発をうけて
大介(北大路欣也)が、混乱する気持ちを整理出来ずに
涙を流したところは見ごたえがありました。

息子鉄平と妻(原田美枝子)に、対する愛と憎しみの中で
大介は彼なりに苦悩し、父(万俵敬介)の亡霊にうなされ続けた
半生でもあったんでしょうね。

人なんて弱いものですから
大介が父への畏敬と恐れの中で、妻を強姦され
鉄平を父の子かと疑い、愛し切れなかったところは
ありえること。

ましてや父は大介の前に立ちはだかる
大きな双璧のような存在。

大介には、超えられない相手だったのですから
大介の敗北感は、計りしれないものだったのでしょうね。

ましてや、父にそっくりな息子鉄平。
鉄平を見る大介の目・・・父とよく似た鉄平に対する
父としての愛情は、きっといつの間にか歪んだものに
なってしまったんでしょうね。

大介が苦悩し続けたことが、家族のいる場で
鉄平によって白昼にさらされ
大介の傷は、さらに大きくなったことでしょう。


[華麗なる一族 ☆ さくらん]の続きを読む

Pagetop


旬の花時計

最近の記事

 ~あおい

Author: ~あおい
遊びに来てくださってありがとう~

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索